Home 最新情報

名創優品が冠スポンサーとして協賛したジェレミー・リンオールスターゲーム 周傑倫は華麗なプレーを披露、高以翔が8点を挙げる活躍...

Source:MINISORead:827Date:2017-08-03

 726日夜、ジェレミーリン-李群バスケットボール連盟主催、MINISO名創優品が冠スポンサーを務めた「名創優品2017ジェレミーリンオールスターゲーム」が深セン宝安スタジアムで行われた。今回のオールスターゲームは「友情」をテーマに、ジェレミーリン (Jeremy Lin)、周傑倫(Jay Chou)、吴建豪(Venness Wu)、高以翔(Godfrey Gao)、陳建州(Blackie Chen)、辰亦儒(Calvin Chen)(Jian Ma)、邱彪(Biao Qiu)などバスケットボールを愛するたくさんのスターが集まり、数千人以上のファンの前で「黒と白」のチームに分かれて熱戦を繰り広げた。

 

  

   「名創優品2017ジェレミーリンオールスターゲーム」に集まったアイドルやスター

 

 

 コートではvsの白熱した試合が繰り広げられ、会場中を盛り上げた。NBAブルックリンネッツに所属する中国系アメリカ人ジェレミーリン率いる黒チームには、陳建州、辰亦儒、唐志中、健らが参戦。そして、李群(元中国男子バスケットボール代表)率いる白チームには、周傑倫、吴建豪、高以翔、張寧江らが集まった。試合序盤からアイドル、プロ選手ともに圧巻のパフォーマンスを披露し、第3クォーターにはホームチームのリーダージェレミーリンがついに本領を発揮。7本連続で3ポイントシュートを決めるなどゲームを支配し、ひとりで52点を挙げた。また、ファン注目を最も集めた周傑倫は華麗なプレーを披露し、何度も得点やアシストで白チームに貢献、会場中を盛り上げた。そして第4クォーター、白チームが1点ビハインドの状況でスーパーモデル高以翔が3ポイントシュートを決め8点を奪い逆転(今回の試合の特別ルール:アイドルやスターが3ポイントシュートを決めた場合、8点が加算される)、白チームがジェレミーリン率いる黒チームに136-127で見事な逆転勝利を収めた。

 

 

 

 ジェレミーリンがスポンサーであるMINISO名創優品に感謝の言葉を述べた

 

 

会場で繰り広げられる熱戦に、スタンドのファンも大いに盛り上がった。ファンは試合を観戦しながらWeChatWeiboで好きなチームやアイドルに投票して応援することができるだけでなく、たくさんのアイドルやスターを間近に感じることができた。そして会場が最も盛り上がりを見せたのがMINISOゲームコーナー。アイドルとファンが対話したり、プレゼントが贈られたりした。ジェレミーリンは直筆サイン入りのバスケットボール5個とシューズをスタンドに投げ入れ、幸運なファンにプレゼントした。その他、たくさんの観客にMINISO名創優品から「We bare bears」のグッズがプレゼントされた。

  

 

周傑倫とジェレミーリンのマッチアップ

 

 

 

ジェレミーリンのレイアップシュート

 

 

 

ジェレミーリンが得点を祝福

 

 

今回のオールスターゲームはバスケットボールを通して、愛やハッピネスを届けるという目的で開催された。オールスターゲームの発起人であるジェレミーリンは、世界最高峰のNBAでスター選手として活躍するようになってから、様々な慈善活動を積極的に行っている。今回のオールスターゲームはバスケットボールの普及だけでなく、バスケットボールを通して各界のアイドルやスターとともに中国での慈善活動に協力するために行われた。深センはジェレミーリンにとって中国での旅で最も重要な場所である。今回の活動での収益は、深セン市社会福祉センターと深セン市日月社会奉仕活動サービス協会に寄付される。そしてゲーム後のパーティーでは、アイドルやスター全員がそれぞれのコレクションを持ち寄ってチャリティーオークションに参加し、中国の慈善活動に貢献した。

 

 

 

周傑倫と元中国女子バスケットボール代表李昕のマッチアップ

 

 

 

 

高以翔VS陳建州

 

 

 

 吴建豪がMINISO名創優品のイヤホンを試着

 

 

今回の試合には世界的に有名なデザイナーブランドMINISO名創優品が冠スポンサーとして協賛した。MINISO名創優品は「楽しさや幸福感を届ける」というブランドの考えのもと、良質で低価格な製品を提供するとともに、快適で健康的な生活づくりをサポートするために努力し続けている。今回、ジェレミーリンのグループと協力することにより、このオールスターゲームを通して、ひとりでも多くの人に楽しさや幸福感を届けたいと願っている。