Home 最新情報

人気アイドルグループSISTARが名創優品の韓国オープニングセレモニーに姿を現し、熱気でつつんだ

Source:MiniSoRead:969Date:2016-09-14

2016年8月22日、名創優品グローバル創始者兼チーフデザイナーの三宅順也氏、グローバル共同創始者の葉国富氏がソウルシェラトンホテルで開催された「D-83Bステレオブルートゥ―ススピーカー」の新作発表会と韓国での名創優品オープニングセレモニーに参加した。韓国のスター元基後が今回の発表会のMCをつとめ、「韓国ビヨンセ」と呼ばれる人気アイドルグループSISTAR、「実力派俳優」朴成雄、韓国代表が出席し、会場を盛り上げた。

(写真:韓国実力派俳優朴成雄と名創優品の韓国チーム、会場は熱気に包まれた)

名創優品は2年の間に、全世界で1400の店舗をオープンし、小売業界の「ダークホース」として注目された。成長スピードが速いだけでなく、快適なショッピング環境、コストパホーマンスに優れた製品、行き届いたサービス、ユニークなデザインで世界中の消費者の関心を集めた。さらに多くの消費者に快適なショッピングを提供するために、名創優品は、ドバイ、メキシコ、マレーシア、カナダ、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、香港など36の国と地域に出店する予定である。現在、すさまじい勢いで成長を続ける名創優品は、MUJI、UNIQLO、ワトソンズなどから注目される企業となっている。

(写真:オープニングセレモニーに参加した韓国人気アイドルグループSISTARとグローバル共同創始者の葉国富氏)

今回の名創優品の韓国での旗艦店オープンは、戦略的な意味からも互恵関係を推進することができる。名創優品は韓国の国際市場における影響力によって効果的にブランドの知名度を上げ、グローバル展開をさらに推進する。そして、アジアNIESである韓国としては、名創優品の強大な小売りプラットフォームによって、生活雑貨の供給不足である現状を改善し、国内経済とリテールブランドの発展を促進し、革新的な小売りモデルを確立する。

名創優品の韓国旗艦店が8月18日のプレオープンから、22日の正式オープンまでのわずか5日間で売上1億ウォンを突破し、著しい業績を上げた。正式オープン当日、名創優品が情熱的な多くの韓国国民に歓迎され、ビジネス街に警備員を派遣し、秩序を維持さぜるをえなかった。人々に名創優品ブランドの国際的な影響力を持っていることを示した。

(写真説明:名創優品韓国旗艦店オープン直後、店の外には100メートル以上の長い列ができた)

同日、ソウルシェラトンホテルで新作発表会を行い、韓国スター元基後が発表会のMCをつとめ、人気アイドルグループSISTARと「実力派俳優」朴成雄も出席し、ブランドを盛り上げた。発表会の中で、店舗と会場を結びリアルタイムで状況を中継した。MCが中継を通して、会場の人々にその場にいるような臨場感をもたらし、オープニングセレモニーの雰囲気をさらに盛り上げた。

名創優品は創立後「顧客第一」を念頭に、高いコストパフォーパンスの商品と快適なショッピングを世界中の消費者に提供し続けてきた。2019年までに韓国国内で720店舗をオープンする計画で、売上1兆ウォンを目指す。同時に、韓国消費者のニーズを満たし、韓国小売市場での基盤を築き、韓国の消費者に「良質で、洗練された、低価格」な商品をお届けする。