日本語
  1. 简体中文
  2. 繁體中文
  3. English
  4. グローバルマーケット
グローバル展開が加速 エルサルバドルが名創優品の世界地図に加わった
2019.01.17

1月9日、デザイナーブランド名創優品は、広州でエルサルバドルと戦略的パートナーシップ協定を締結。この調印は、美しく情熱的な中央アメリカに名創優品が進出することを意味する。

名創優品グローバル共同創始者/チーフデザイナー三宅順也氏は調印式で、「名創優品がエルサルバドルでできるだけ早く受け入れられるとともに、エルサルバドルの消費者が名創優品の高品質で低価格な商品により、気軽にショッピングを楽しんでもらえることを期待している」と述べた。

图片1.jpg

(写真:名創優品グローバル共同創始者/チーフデザイナー三宅順也氏は、今回の提携に大きな期待を寄せた

エルサルバドルのパートナー企業の代表Justin Willingham氏は、「2年前からこのブランドに興味を持ち、提携するチャンスを切望してきた」と語った。また同氏は、「名創優品は若者をよく理解したブランドで、若者のショッピングニーズに精通し、若者の好みも尊重している。」と述べ、同氏自身もこのブランドのビジネスモデルについて深く認識していた。「エルサルバドルは中央アメリカ北部に位置する沿岸国で、中央アメリカで最も人口密度が高い国である。国内の消費市場も活発で、国民の消費ニーズも高まっている。」Justin Willingham氏は、将来的にはこの市場における名創優品の成長が、皆さんの予測を上回ることを期待している。

图片2.jpg

(写真:エルサルバドルのパートナー企業の代表Justin Willingham 氏は、名創優品の大ファン)

名創優品は創立以来、常に「クオリティライフ」を提唱し、「シンプル、ナチュラル、上質」という生活哲学と「自然回帰、製品の本質回帰」というブランド理念のもと、世界中の消費者に「高品質で、デザイン性にあふれた、低価格」の製品を提供することに努めている。コストパフォーマンスにすぐれた製品を提供するとともに、名創優品はアットホームで気軽にショッピングを楽しめる環境作りに注力し、すべての消費者がショッピングによって幸福感を得られることを望んでいる。

图片3.jpg

(写真:名創優品の代表者とエルサルバドルのパートナーの代表者により戦略的パートナーシップ協定に調印

現在、名創優品は積極的にグローバル事業を推進し、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アラブ首長国連邦、シンガポール、香港、マカオなど80以上の国と地域の企業と戦略的パートナーシップ協定を締結。名創優品は、世界中の消費者から支持されるブランドへと成長した。

图片4.jpg

(写真:調印式後、両社首脳陣による記念撮影)